fc2ブログ

シンの誤算



チェギョンが気になり始めていたのに、彼女の心が俺から、というより宮から逃げたいように感じられて、俺はつい余計なことを言ってしまった。

俺が皇太子でいる間は傍に居てくれ。
あと2、3年だ。
後釜は居るし、なんなら留学して戻らない手もある。


今「出ていく」と言われたくなくて、なんとか繋ぎ止めようとしたのだ。
が、やはりそれはマズかったようだ。

そのせいで、チェギョンの態度は次の日から変わった。
完全に俺とは一線を画したのである。




「おはようございます、殿下」
「・・・・・おはよう」

いきなり敬語で挨拶されてびっくりした。
昨日の俺の言葉が原因だと判ったのだが、何をどう言えばいいのか見当もつかなかった。



「シン君」ではなく「殿下」と呼ぶようになり、敬語を使うようになったチェギョンは、一気に俺から遠くなった。
なのに馬鹿な俺は、ひと月経っても何も言えずにいたのだ。
黙っているということは「肯定」だと取られてしまうことに、気付かなかったのである。





謀反を考えていそうなユルたちだったが、上手く行くはずがないと思っていた。
そして実際そうなって、ユルたちはイギリスに舞い戻ったのだ。

ということは皇太子は俺だけだ。
だからチェギョンはずっと俺の隣に居てくれる。
俺はそんな風に考えていた。



ところが。


「私はいつ此処を出られますか?」

チェギョンにそう聞かれた時は、一瞬なんのことか判らなかった。


「殿下が仰ったんですよ。 2、3年だ、もしかしたら留学して戻らないかもって。 で、それはいつなんでしょう?」

あれから3ヶ月になろうかというのに、今頃それを言われて驚いた。
多分、もうユルが居ないからだろうが、狼狽した俺は、つい怒鳴ってしまったのである。

「そんなこと出来るわけがないだろう! 皇太子は俺だけだぞ!」

するとチェギョンは冷たく俺を見た。

「殿下は嘘吐きなんですね」



最後にそう言い捨てたチェギョンは、あろうことかその後すぐ、父たちに「ヒョリンを呼び戻してください」と頼んだのである。
俺が言ったことも伝えて。





「なんということだ!」

俺ひとりが上殿に呼ばれて当然のように叱られた。
祖母と両親、姉が揃って俺を睨んでいる。

でも何とか、憤慨している父たちの前であの時の言い訳をすると、父は「馬鹿だなあ」という眼で俺を見たが、祖母も母も姉も、冷たい視線を緩めることはなかった。


「自分で許してもらうのじゃ!」
「私たちは口添えなどしませんよ」



祖母と母に叱られ、姉にはそっぽを向かれ、今俺は、あの時のことを散々後悔しながらチェギョンに謝っている。



「ほんとにごめん!」
「お前に此処に居て欲しくて正直に言えなかったんだ!」

何とかそう言ったというのに、チェギョンの返事は冷たかった。

「陛下方に叱られたんですね」


だから謝っているのかと聞かれ、俺は必死で違うと答えた。

「あの時既にお前を好きになってたんだ。 なのに俺はそれを言葉に出来なかった。 だ、だからつい・・・」

しどろもどろになってそう言ったが、それでもチェギョンの表情は変わらなかった。

「素直になる方が楽なのに殿下は変わってますね」

その冷たい返事に、更に落ち込んでしまった。


「ユルが居なくなった時に、あれもなかったことになるはずだったのに・・・・・」

その呟きが聞こえたようで、チェギョンは一層冷たく俺を見た。

「あれを口に出した殿下がおかしいんです。 何でそれが判らないんでしょうか」
「・・・・・」

冷静に敬語で言われて、余計に堪えた。






その後。

何とか、チェギョンを好きなことは判ってもらえて敬語もやめてくれた。

「もういいわよ。 ユル君が居ないからどうしようもないし」

それに皇后さまにも言われたし、とチェギョンは続けた。
口添えしないと言いながらも、そうしてくれた母に心底感謝したものだ。

チェギョンはまだツンツンした感じだが、取り敢えず許してもらえて本当にほっとした。


普段喋らない俺が感情に任せて喋ると碌なことにならない、今度何かあったら先ず頭の中で考えてから口に出さないと。
そう肝に命じたことは言うまでもない。




関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 22

There are no comments yet.
yurin
2022/09/29 (Thu) 23:07

溜息

こんばんは^^v

シン君の誤算――
手放したくないのに…
あれでは「2、3年後に離婚しよう」と言ってるのと同じですねv-222
ユルが居なくなったから…
皇太子を辞めることは出来ない=俺が皇太子でいる間は傍に居てくれ=離婚はしない
何て勝手な考えでしょうv-222
後釜は居るし…
後釜ってヒョリンv-237 言われたら普通そう思いますよねv-236
なんなら留学して戻らない手もある…
はぁ~何ですかソレv-359
チェギョンに一線引かれても仕方がないですねv-359

結局謝り倒したシン君でしたが――
ここも皇后様の口添えがあって何とかって感じでしたねv-355
「今度何かあったら先ず頭の中で考えてから口に出さないと」と反省はしたようですがv-222
この男にそんなことができるのか、心配ではありますが…(笑)(←無理な気がしますがっ!)
今日はお話ありがとうございましたv-354

sai*****
2022/09/30 (Fri) 00:51

こんにちは😊

『シンの誤算』ありがとうございます🎵

チェギョンのことが気になり始めていたのに、シンくんは余計なことを言ってしまいましたね😣

チェギョンを手放したくないから…と、なんとか繋ぎ止めようとした結果が…

あれでは、チェギョンを繋ぎ止めるどころか、チェギョンに一線を画されてしまって当然ですよね!

ユルがいなくなって皇太子はシンくんだけ…

だから、チェギョンはずっと俺の隣に居てくれる…

シンくん、それは勝手な言い分だよ~

チェギョンは、陛下たちに、シンくんが言ったことを伝えて、『ヒョリンを呼び戻してください』と頼みましたね😣

陛下たちに叱られ、やっとチェギョンに誤り、シンくんの素直な気持ちを伝えることが出来ましたね😊

皇后様の口添えのお陰で、チェギョンを好きなことは判ってもらえたし、敬語もやめてくれて、許してもらえてよかったねシンくん😊

これからは、チェギョンを大切にして、チェギョンを好きだという想いを、もっときちんと言葉と態度で伝えないとね😊

次のお話も楽しみにしています🎵

まあむ
2022/09/30 (Fri) 05:03

おはようございます
久々の誤算シリーズ❤
困ったちゃんのシン君に呆れるわ~
自分で蒔いた種なのに情けない<(`^´)>
変なプライドは捨てて素直にならなきゃ┄
心の広~いチェギョンとはいえ、
しっかり反省して、もうバカなことをしないようにね!

-
2022/09/30 (Fri) 05:41

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

tiem
2022/09/30 (Fri) 05:48

merryさん、おはようございます!
誤算のお話ですねぇ、それもシン君の( ̄ー ̄)ニヤリ

シン君ときたら、些細な事でイライラ。
振り向いてくれないチェギョンに思ってもいない言葉を発したみたいねぇ。
そのせいで、シン君では無く殿下,さらに敬語使いになってしまったチェギョン。
怒り心頭のシン君みたいねぇ。
でも、原因はシン君なんだけど。
イライラの要因だったユル君は母親と共にイギリスに。
でも、その後も二人の関係はぎくしゃく。
陛下達に打診をしますが、女性陣からは怒りを。
でも母である皇后様が、なかをとりもたれたようで。
シン君、余計な発言はダメだよ。
チェギョンが誤算するから。
発する言葉も考えないとねぇ。
謝罪して事なきを得たけど、チェギョンを怒らせないようにねェ。
お話ありがとうございましたぁ(^^)

-
2022/09/30 (Fri) 05:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-
2022/09/30 (Fri) 06:53

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ビオラ 
2022/09/30 (Fri) 08:18

merryさま、おはようございます。お久しぶりの誤算シリーズ、ありがとうございます。
チェギョンの事が気になっているのに、虚勢を張って余計な事を言ってしまったシンくん。今は十分に反省しているけど、喉元過ぎれば熱さを忘れて、またやらかしそうですね。

-
2022/09/30 (Fri) 18:09

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 18:54

To yurinさま

コメントありがとうございます。

そ、あれじゃあねえ、2、3年経ったらほんとに離婚と言ってるようなものです。
ドラマでも、あれ聞いて呆れましたもん。
よくチェギョンが黙ってたなあと。www
なので引かせました。(≧∀≦)
皇后さまに助けてもらえてよかったねえ、シン君。www

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 18:56

To sai*****さま

コメントありがとうございます。

ほんと勝手な言い分ですよっ。
陛下たちに言われてしまってやっと謝るなんて遅い遅い!www
皇后さまのおかげで許してもらえてよかったです〜〜〜〜〜。(≧∀≦)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 18:59

To まあむさま

コメントありがとうございます。

そ、自分で蒔いたのに放置ってあんまりですよね。
皇后さまの助けがあればこそ、チェギョンも許してくれたようで、よかったねえ、シン君。(≧∀≦)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 19:57

To m さま

コメントありがとうございます。

口は災いの元!ほんとですよ!
うんうん、後々までずーーーーーーーっと事あるごとに言われるでしょう。(≧∀≦)
馬鹿だなあ。www

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 19:59

To tiemさま

コメントありがとうございます。

そ、原因はお馬鹿なことを言ったシン君です。www
怒るのも当然ですよねーー。
皇后さまのおかげで許してもらえたけど、これからは気をつけないとね〜〜〜〜〜。(≧∀≦)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 20:03

To ふ さま

コメントありがとうございます。

トンチンカンシン君ですよねー。
ドラマでも、「何言ってんだ」と思いましたよ〜〜。www
皆にそっぽ向かれたシン君、可愛かったですか!(≧∀≦)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 20:06

To n さま

コメントありがとうございます。

馬鹿ですよね〜〜。
そうそう、怒って、というか呆れて距離を置くのは当然です!
(ドラマではチェギョンは怒らなかったけど。www)
そのあとの放置はまずい!
ほんと世話の焼けるシン君でした〜〜〜。( ̄∇ ̄)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 20:07

To ビオラさま

コメントありがとうございます。

めちゃくちゃ余計なことでしたよね〜〜〜〜〜。
喉元過ぎれば・・・・・、やらかしそうですね。( ̄∇ ̄)

merry
merry
2022/09/30 (Fri) 20:11

To j さま

コメントありがとうございます。

チェギョンの態度は変わって当然ですよねーーー。
ユルが居なくなったからと、その後放置するなんて、それが一番マズイ!
そ、叱られたからと謝られてもすぐには信じられません。
まさしく皇后さまのおかげ〜〜〜〜〜。(≧∀≦)
天邪鬼のままでは幸せになれないってほんとですよ!

-
2022/09/30 (Fri) 23:27

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

merry
merry
2022/10/01 (Sat) 07:24

To と さま

コメントありがとうございます。

ほんと世話が焼けます。
「宮の女性陣が結託したらシン君なんてひとたまりもない」
その通り過ぎて笑っちゃった!(≧∀≦)
「チェギョンはずっとマウント取れる」にも大笑い!www
うんうん、夫婦円満の秘訣ですね〜〜〜〜〜。www

-
2022/10/02 (Sun) 00:02

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

merry
merry
2022/10/02 (Sun) 07:36

To し さま

コメントありがとうございます。

「この手のシン君は、気が強いチェギョンでいぢめるに限ります〜(*`艸´)」
ここ大笑い!!(≧∀≦)
2、3年後なんて口にしちゃダメですよね〜〜〜。
ドラマのチェギョンがキレなかったのが不思議なくらいです。www
こっそり助けてくれた皇后さま、息子のことをよーくわかってらっしゃるんでしょう。( ̄∇ ̄)
ほんとほんと、こちらも女子会の方が強そうです〜〜〜。
シン君も、これで懲りればいいけど。www

各々の誤算