FC2ブログ

肆拾肆 38



愛する人の名前はシン・チェギョン?

いや、シン君の好きな人は韓国に居る。
会見でそう言ったではないか。


「違うでしょ? シン君の好きな人は、」

最後まで言うことは出来なかった。
シン君が声を上げたから。

「いや。 俺の好きな人は、今俺の眼の前に居る」
「・・・」
「俺はお前が好きだ。 もうずっと前から」


・・・ずっと前から?




そのシン君の言葉は衝撃のひとことだった。
嫌われていないことは判っていたし、私もシン君を嫌いではない。

だが。

私はシン君の従兄弟の奥さんだったのだ。
それも、婚礼の儀が世界中に中継されたのである。

なのに?




私が何も言えずにいると、シン君はひとつ息を吐いた。

「だが、今すぐお前と付き合いたいとは言わない。 今は俺の気持ちを知っていてくれればいい。 まだただの同級生でいいんだ」


“まだ”ただの同級生でいい?
いや、ずっとただの同級生でいなければならないのだ。




黙っていると<肯定>だと取られそうで、私ははっきり言った。

「ううん、今のは聞かなかったことにするわ。 私は、シン君のことは元家族としか思えないの」
「チェギョン、宮の家族のことなら大丈夫だ。 おばあさまたちは俺の気持ちを知って、留学を勧めてくれたんだ」
「・・・え?」


今なんて??





なんと、シン君は皇太后さまたちに自分の気持ちを伝えたらしい。
その上で留学を許してもらったのだとか。

「おばあさまたちは、お前がもう一度宮に来てくれることを承知してくれてるんだ。 王族たちのことも心配ない」


もう一度宮にということは、シン君との結婚ということか?
つまり外堀を埋めたと?




何やら急に腹が立った。

イ・ユル君の時は断ることも出来ずに入宮してあんな目に遭ったというのに、陛下たちは承知だからまた戻れと言っているのか?

何故皇族というのは人の気持ちを慮ることが出来ないのか。
何故国民を振り回すのか。





沸々と怒りが湧いてきて、私はシン君を見据えて殊更冷たく言った。

「だから?」
「え?」
「だから何なの? 皇太子殿下に好きになってもらったなんて有り難いから、もう一度宮に嫁げと?」
「あ・・・」





「いや、そうじゃない、お前の気持ちが一番なんだ!」

シン君は焦ったようにそう言った。
ならば話は終わった。



「じゃあこれで話は終わりよ。 もう帰って」

立ち上がってそう言うと、シン君は呆けたように私を見上げていた。









シン君たちが帰ってから、私はぼーっとしていたようで、「姉ちゃん、どうした?」と突然声をかけられてやっと、チェジュンが眼の前に居ることに気付いた。


「う、ううんっ、何でもない」
「殿下はもう帰ったみたいだね。 車が無かったから入って来たんだ」
「うん、帰ったよ」
「何の用だったの?」
「またフランスに来たからって挨拶に来てくれたの」


私の嘘に気付かないチェジュンは、「へ〜、皇族って律儀なんだね」と言いながら、テーブルの上の手がつけられていない紅茶を見ていた。







その夜やっと、ファン君もガンヒョンも知っていたことに思い至った。
だから2人は此処に居た時、私の話におかしな反応をしていたのだ。

つまり、私や両親、チェジュン以外の周りの人間はシン君の気持ちを知っていて、再び私が皇太子妃になるのを賛成しているということか?
もしかして私たちが此処に来たのも、最初からこうなることを見越して?

元皇太子妃が現皇太子の妃になる?
いや、有り得ない。


皇族方は人と感覚がズレているのだ。
だから、もしそうなった時に世間に何を言われるか想像も出来ないのだろう。



もうシン君には会わない。
いっそ此処を出たいくらいだが、それは申し訳なくて出来ないので、私はその“会わない”という決心を固めた。







ところが次の日、大学帰りに再びシン君が私の前に現れた。
私が信号待ちしている向こう側で、同じように信号待ちをしている人に紛れて立っていたのだ。

大通りなので人目はあるが、人が多くて周りはシン君に気付かないようで、そのことにはほっとしたものの、やはりこんなところで向き合うのはマズイ。

私に気付いてにこやかに手を振った彼に、私は気付かない振りをした。



だがその時、一台の車が飛ぶように走って来て、シン君が居る向かい側の信号待ちの十数人に突っ込んだのである。



関連記事
スポンサーサイト



26 Comments

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/06 (Thu) 22:45
  • REPLY

ビオラ

merryさま、こんばんは。お話の更新ありがとうございます。
チェギョンにとって元家族で同級生という位置付けのシンくんからの告白は青天の霹靂だったみたいですね。しかも宮の家族は既に了承しているって、また自分気持ちは考えてもらえないと思っても仕方ないですね。シンくんにすればユルの元奥さんという事は障害にならないと伝えたかっただけなのに、誤解されてしまいましたね。そんなシンくんがチェギョンの目の前でまさかの事故に?これがきっかけになるんでしょうか?

  • 2020/08/06 (Thu) 22:48
  • REPLY

まあむ

こんばんは
シン君大丈夫??
やっぱり……のチェギョンの反応でしたが、
シン君はここまで強く出られるとは思わなかったでしょう。
気まずくなりかけたうえに事故、二人はどうなっちゃうのかな?

  • 2020/08/06 (Thu) 22:51
  • REPLY

yurin

ただ安心させたかっただけが…

こんばんは^^v

シン君にしてみれば――
周りを説得して“障害は何もない”だから“安心して欲しい”
そういう思いだったのでしょう…
だって、プロポーズして了承貰ったのに“反対された”では、また“傷つけてしまう”と
そう思ったからでしょう…

でもチェギョンから見れば――
“また、宮に縛られる”“断れない”
自分の気持ちは考えてもらえない、そうなるでしょうねv-164
何か順番を間違えたv-236
そう思えるけど、でも実際はv-222
シン君の気持ちに気づいていない人ってホント、僅かな人だけですよねv-236
それも肝心な人たちばかり^^;
これはシン君も説得がしんどいかもしれませんねv-222
そんな中、チェギョンの目の前でシン君が事故に巻き込まれるという事態にv-237
チェギョンはシン君に言った言葉、そして会わないと心に決めたこと。
それがどれ程、自分の気持ちに素直じゃなかったか、気付くかなv-236

お話の続き楽しみにしてますねv-352
今日はありがとうございましたv-354

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/06 (Thu) 23:47
  • REPLY

hidedeeichan

こんばんは😊
勢いつきすぎたシン君は自分の思いだけでなく、宮は大丈夫!お婆様は知っている!など言ってしまったのが良くなかったですよね😩
チェギョンにとって宮に良い思い出はあまり無かったし、自分の意思など無くユル君と結婚させられたのに、またしても自分の知らないところで事が進んでいるように思い腹が立ったのでしょう。
チェギョンは自分の肩書が邪魔してきっと自分の心も頑なになっているのかな・・
そんな時に目の前でシン君が事故!!?チェギョンはどうなる?続きが楽しみです♪

  • 2020/08/06 (Thu) 23:54
  • REPLY

sai*****

こんばんは😊
元家族で同級生という位置付けのチェギョンにしたら、シンくんからの告白は、本当に驚きしかないですよね‼️
おばあさま始め、皇帝陛下、皇后様を説得して、この留学もシンくんがチェギョンの心を掴む為に…と快く了承してくれた留学で、何も心配することはないから、安心して欲しいと言う思いで、チェギョンに伝えたつもりだったのでしょうけど、チェギョンには、シンくんの気持ちが上手く伝わらなかったようですね😢
シンくん、チェギョンは、相当手強そうだけど、諦められないから、ここまで来たんだよね⁉️
だったら、がんばらないとね😊
シンくんからの突然の告白の次の日に、チェギョンの目の前でシンくんが事故に巻き込まれてしまいましたね😢
事故に巻き込まれたシンくんを看病するうちに、シンくんを好きだ…と気付くのでしょうか?
それとも、目の前で事故に巻き込まれたシンくんを見て、シンくんを失ってしまうかも…と思って、シンくんを好きだ…と気付くのでしょうか?
お話の続きが楽しみです🎵

  • 2020/08/07 (Fri) 01:04
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/07 (Fri) 04:04
  • REPLY

tiem

merryさん、おはようございます!
更新ありがとうございます

シン君から告白。
まさかと言う思いが強いようで、俄かには信じられないチェギョン。
以前から好きだったという告白。
ユル君の従兄弟だったシン君。
ましてや、あのような状況に至った経緯も全て知っての告白。
でも、シン君の本音なんだけど、チェギョンには伝わらなかったようで・
さらに、ここでシン君との距離を置こうと思ったチェギョン。
冗談じゃないわって感じかなぁ??
弟にはここは上手く誤魔化す事に成功。
ガンヒョン、ファン君達も知っていたということで、さらにチェギョンには不審感しか抱かなかったようですねぇ。
そんなシン君が翌日、目の前で事故に・・・・
何でシン君が事故に遭遇・・・・。
シン君、大丈夫かなぁ??
この事故で自分の思いに気づくかなぁ??

  • 2020/08/07 (Fri) 06:10
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/07 (Fri) 06:36
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/07 (Fri) 09:31
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/07 (Fri) 16:00
  • REPLY
merry

merry

To n さま

コメントありがとうございます。

私もシン君贔屓なんですけどねえ。^^;
「先に外堀を埋められた」と思っちゃったので(その通りだけど(笑))、余計に頑なになったみたいですね〜。
さて、自分の眼で事故を見ちゃいましたねえ。
シン君は無事かな〜???

  • 2020/08/07 (Fri) 20:50
  • REPLY
merry

merry

To ビオラさま

コメントありがとうございます。

そ、「先に外堀を埋められた」ってことに腹が立ったみたいですねえ。
そうなの・・・(笑)、シン君にすれば、以前のことは気にするな大丈夫だと言いたかっただけなんでしょうが、チェギョンは怒ってしまいました。^^;
さて、事故に巻き込まれてしまいました〜〜〜〜〜。
チェギョン、どうする???

  • 2020/08/07 (Fri) 21:01
  • REPLY
merry

merry

To まあむさま

コメントありがとうございます。

シン君もまさかチェギョンがあんな風に怒るとは思ってなかったでしょうねえ。^^;
呆けて帰ったんじゃないかと。(笑)
次の日気持ちを入れ替えて(?)頑張って来てみれば事故に巻き込まれたみたいですう。

  • 2020/08/07 (Fri) 21:06
  • REPLY
merry

merry

To yurinさま

コメントありがとうございます。

そうそう、シン君にすればその通り!
反対されないように「根回し」のつもり。(笑)
順番は間違えていないと思うんですがねえ??
チェギョンもそろそろね・・・。(*´艸`*)

  • 2020/08/07 (Fri) 21:12
  • REPLY
merry

merry

To ラプ さま

コメントありがとうございます。

今度は大丈夫ですよ〜〜。
チェギョンの気持ちは動くかな〜???(*´艸`*)

  • 2020/08/07 (Fri) 21:14
  • REPLY
merry

merry

To hidedeeichanさま

コメントありがとうございます。

そ、チェギョン本人を蚊帳の外にして勝手に話が進んでるように感じたんでしょうねえ。
シン君はただ、「大丈夫だ」と言いたかっただけかと思うんですが。^^;
さて、シン君は大丈夫かな〜???

  • 2020/08/07 (Fri) 21:41
  • REPLY
merry

merry

To sai*****さま

コメントありがとうございます。

そ、シン君はそういうつもりだったんでしょうが、チェギョンには判ってもらえなかったようです。^^;
呆けたように帰ったシン君ですが、次の日もやって来ましたね〜。
でも事故に巻き込まれたのか!?
チェギョンはどうするんでしょうねえ???

  • 2020/08/07 (Fri) 21:44
  • REPLY
merry

merry

To m さま

コメントありがとうございます。

そ、前と同じだと思ってしまったようです。^^;
それでもシン君は「懲りずに」(笑)会いに来ましたねえ。
ところが車が!!!
シン君は大丈夫かな〜???
(単なる事故ですよ〜)

  • 2020/08/07 (Fri) 21:47
  • REPLY
merry

merry

To tiemさま

コメントありがとうございます。

外堀を埋めての告白なんてと怒ったようですねえ。
シン君にすれば「大丈夫だ」と言いたかっただけなんでしょうが・・・。^^;
さて、チェギョンの眼の前でシン君が事故に巻き込まれてしまいました。」
どうする?チェギョン〜〜〜。

  • 2020/08/07 (Fri) 21:51
  • REPLY
merry

merry

To ふ さま

コメントありがとうございます。

偶然ですよ〜、単なる事故です。^^;
「折り目正しいチェギョン」まさしくそうかも!(笑)

  • 2020/08/07 (Fri) 21:53
  • REPLY
merry

merry

To と さま

コメントありがとうございます。

「まさかお怒りを浴びるとは」に私が笑った!(≧▽≦)
でしょでしょ!
次の日、それでも笑顔で手を振るなんて、珍しくたくましいシン君ですよね〜〜〜。(笑)
このことで変化があってほしいです〜〜〜。(*´艸`*)

  • 2020/08/07 (Fri) 21:56
  • REPLY
merry

merry

To j さま

コメントありがとうございます。

おおっ、あらすじがあって嬉しい!(≧∇≦)b
そうそう、チェギョンにすれば「縁を切りたい」と思ってるんですよねー。
シン君はいい子で嫌いじゃないし好きだけど、そこまで。^^;
でも、眼の前で事故に巻き込まれたのを見ちゃいました〜〜。
チェギョンはショックかな〜???
あ、事故は偶然です〜〜。

  • 2020/08/07 (Fri) 22:02
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/08 (Sat) 09:42
  • REPLY
merry

merry

To わい さま

コメントありがとうございます。

チェギョンは頑なでしたね〜。
無理ないけど。^^;
すぐに、とはシン君も思ってないでしょうしね。
シン君は大丈夫ですよ〜。

  • 2020/08/08 (Sat) 20:22
  • REPLY