FC2ブログ

肆拾伍 2



婚礼の儀が終わり、非常に気に入らないがミン・ヒョリンは皇太子妃になった。

周りの者に笑顔できちんと挨拶しているが、雲硯宮で本性を見たせいで、いくらヒョリンがにこやかにしていても、俺には「妃宮さまと呼ばれていい気になってる」としか思えない。


だが父親のことで後悔していたおばあさまと父上は、ヒョリンが大人しいことで、父親と妃宮は違うのだからと言うようになっている。
母上だけが最初の印象を拭えていないようで、それは俺も同じだ。


俺がこんなでは、いい夫婦関係など望めないだろう。







「おめでとう、シン」

婚礼後の初めて登校すると、インたちが開口一番そう言った。


「綺麗な子だったな〜」


テレビで見てたぜ!とそう言ったのはギョンだ。
確かに見かけはマシだが、あれでは・・・。


「でも皇太子妃になったからって転校はしないんだね。 バレエしてるんだっけ?」


本来なら俺と同じこの王立高校に転校すべきなのだが、残り4ヶ月ほどだし友人も居ると言って、ヒョリンは転校を拒んだのだ。
まあ俺も、一緒に登校しなくて済んで良かったと思っているが。


「バレリーナを諦めて皇太子妃か〜。 やっぱ皇太子妃の方がいいんだろうな」


その通りだったみたいだぞ、ギョン。






2人はその後、俺を放ってミン・ヒョリンの話で盛り上がっていて、それを見ながらつい溜息が出てしまい、気付いたインがこっそり聞いて来た。

「(中身はどうなんだ?)」
「(親と変わらないようだ)」
「(そっか・・・)」


インはそれ以上何も言わなかった。






此処は王立高校なので王族の子女が多く、擦れ違いざまにお祝いを言う生徒も居る。
その度に「ありがとう」と返さなくてはならないのだが、全然嬉しくないので素っ気ない言い方になってしまっていた。


「おめでとうございます」
「ああ」

内心溜息だらけでいると、背後から揶揄するような声が聞こえて来た。

「こらこら、もう少し嬉しそうにしなきゃ」



そのユルの声に振り向くと、彼の隣にシン王族の娘チェギョンが居た。


「煩い、ユル」

彼女の前で怒った顔も出来なかったが、やはり出た言葉は素っ気ないものだった。

仕方がない。
結婚してまだ3日だが、毎日ヒョリンが眼に入るのだから。




その時、チェギョンがお祝いを言ってくれた。

「ご結婚おめでとうございます、殿下」
「ありがとうございます、チェギョン嬢」


学校なのに堅苦しいね〜と笑ったユルに、チェギョンが怒ったように言った。

「だって。 それだけはきちんと言いなさいって散々おじいさまたちに言われたんだもの」

そして俺に笑顔を向けてくれたのである。

「でも綺麗な子で良かったわね、シン君」
「さあ?」



チェギョンは王族なので、皇室に於ける“君”の昔の意味を知っているのだが、21世紀の今、俺もおばあさまたちもそんなことは気にしない。
チェギョンは男の子は“君”付けで呼ぶので、俺は“シン君”でユルは“ユル君”なのだ。



「さあ?って何なのよっ。 妃殿下に失礼よ」
「別にいいさ」
「だめよっ。 夫がそんなじゃ妻が馬鹿にされるわ。 ちゃんと気遣ってあげてね」
「・・・」



俺が黙り込んだことで、気を利かせたユルが「もう戻ろう」とチェギョンを促して、2人は俺に手を振って肩を並べて教室に戻って行った。




ユルとチェギョンは同じクラスなのだ。
だからというか、2人は仲がいい、ように見える。



実は俺が気になっている女の子はチェギョンなのだ。
高校生になってから、王族たちが参加する宮の行事にチェギョンも出席するようになり、高1の春のお茶会で俺は初めてチェギョンに会ったのである。


それから。
俺は学校でこっそりチェギョンを探すようになった。


だが一度もクラスメートにはなれず、今年ユルと同じクラスになったことで、今のような光景を見る羽目になっている。




「夫か・・・」

何気ないチェギョンの言葉は胸に刺さった。
俺は既婚者なのだ。







「おはよう、シン」
「おはよう」


ヒョリンは俺を呼び捨てにする。
婚礼の夜の形だけの同牢の礼の時に言われたのだ。
同級生だし呼び捨てでもいいわよねと。

それでいいと言ったのは俺だし、いくら気に入らないからと「殿下と呼べ」などと言うつもりはないが、チェギョンの「シン君」という可愛い呼び方と比べてしまっている自分に気付く時がある。

いや、多分その度に比べていると思う。
ヒョリンにきちんと向き合うべきだとは判っているが、出来ないのだ。






「おはようございます、皇太后さま、陛下、皇后さま」

婚礼から半月。
ヒョリンはおばあさまたちにはきちんと挨拶するし受け答えもする。
が、徐々にホン尚宮や東宮殿の女官たち、コン内官にさえ偉そうになっている。



一度、女官に怒っているところに遭遇したことがある。
ヒョリンの髪を直していた女官がチマの裾を踏んでいたとかで、ヒョリンは憤慨していたのだ。


「私はこの国の皇太子妃なのよ? なのにお前が踏んだチマを身に着けろと言うの? 新しいのを持って来なさい!」

パビリオンにまで聞こえる大きな声だった。

「は、はい、妃宮さま。 申し訳ありませんっ」

ガラスの扉越しに見ていると、慌てた女官は奥の衣装部屋に飛んで行き、ヒョリンは脱いだチマを足で蹴っていた。



裾を踏まれたくらいでと流石に腹が立ってヒョリンの部屋に入ろうとした時、コン内官が俺を止めた。

「殿下、妃宮さまは今チマを脱いでおられます。 お止めになったほうがよろしいかと」
「・・・」





なのでその後、パビリオンにまで聞こえたが何があったのかと聞くと、ヒョリンは女官がチマを汚したのだと言った。

「つい腹が立って声が大きくなったの。 彼女にも謝っておくわ、ごめんなさい」
「いや・・・」


謝られたものだから、俺はもうそれ以上何も言わなかった。
このヒョリンでは、俺が見聞きしていたことを言うと、チマを脱いでいたのに覗いていたのかと余計なことで騒ぎかねないと思ったから。





俺はヒョリンの交友関係については何も知らない。
学校が違うから当然といえば当然だが、ヒョリン付きの翊衞司に学校での様子を聞くと、校内には入って来るなと強く言われるので判らないと返事が来た。


「入って来るなと言うんですか?」
「あ、はい。 申し訳ございません」
「いいえ。 そう言うのなら仕方ないですね。 ああ、妃宮には私が聞いたことを言わないでください。 少し彼女のことが知りたかっただけなので」


本当のことなのだが、恐縮していた女性翊衞司3人は違う意味に取ったらしく、肩の力が抜けたように少し笑顔になってパビリオンを出て行った。
ヒョリンは訓育で雲硯宮に居るので、彼女たちは暫しの休憩だ。



この時俺は、ヒョリンが彼女たちを校内に入れないのは、単に護衛されることに慣れていないからだと思っていた。



関連記事
スポンサーサイト



34 Comments

ビオラ

merryさま、こんばんは。お話の更新ありがとうございます。
シンくんはヒョリンと結婚してしまいましたね。陛下たちの前では猫をかぶってますが、仕えてくれている人たちには偉そうな態度で思い遣りの欠片もない言葉遣いですね。学校も転校しないし校内にイギサも入れないって何かありそうですね。早く尻尾を出してさっさと廃妃になればいいのに。

  • 2020/08/01 (Sat) 22:22
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/01 (Sat) 22:39
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/01 (Sat) 22:40
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/01 (Sat) 22:58
  • REPLY

まあむ

こんばんは
ほんとに結婚しちゃいましたね。
チェギョンが気になるのに、ヒョリンと将来を
誓ってしまうなんて…
仮面を被って皇太子妃として生活をしてるけど
ヒョリンはストレスを貯めてるのではないでしょうか?
唯一の息抜きはきっと学校。
何しているのやら…(^_^;)

  • 2020/08/01 (Sat) 23:09
  • REPLY

yurin

皇太子妃の秘密

こんばんは^^v

シン君は――
ヒョリンの本性を見たことで、いい夫婦関係などは望めないと思うことは仕方がないですねv-159
ただヒョリンは――
どうやら外面はいいらしい…
おばあ様と、陛下は騙され始め…v-220
シン君の味方は皇后しかいないようですね^^;

そして学校では――
翊衛司を教室の中に入れずv-222
シン君が思うように、翊衛司に慣れていないv-236
そのくらいのことだといいのですが…
ここはヒョリンだから、かなり怪しいですよね(笑)

そして気になる女性は、やはりチェギョンでしたねv-221
でもユル君と仲がよさそうで…
シン君も問題ごと、悩み事、で大変そうですね…
お話の続き楽しみにしてますねv-352
今日はありがとうございましたv-354

hidedeeichan

こんばんは😊
うわ~ヒョリンと結婚なんて最悪!!(-_-メ)シン君お気の毒だわ・・・
しかも好きなチェギョンにおめでとうとお祝いされるなんて😩
ヒョリンの傲慢な態度に嫌気がするシン君だけど、お婆様達の前ではちゃんとしているから何も言えず、まして立場的に女官達からクレームが上がるわけがないのでどうすることもできませんね😤
学校では翊衞司を入れさせないヒョリンには何かありそうな臭いがプンプンしますね!
ヒョリンのどんな顔が出てくるか楽しみです😁

  • 2020/08/01 (Sat) 23:41
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 00:31
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 03:19
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 04:39
  • REPLY

tiem

merryさん、おはようございます!
更新ありがとうございます。

シン君、嫌々ながらあのヒョリンと婚姻を。
婚姻後、陛下、皇太后様の前では妃殿下としての振る舞い。
でも、裏では、もう本当に手が付けられない我がままな振る舞い、言動のようで。
シン君もヒョリンとは距離を。
でも、本当に魔性の女は上手くこなすんですねぇ。
女官、女性翊衞司は大変ですねぇ。
学校は別々になってるけど、何故か女性翊衞司は入れないようで。
バレてしまっては困る事があるのでは??
何となく胡散臭いですねぇ。
シン君、学校ではお祝いの言葉に辟易気味。
シン君は好きな子がいたんだ、それがチェギョン。
ユル君と親しくしてるんだねぇ。
さり気なく声をかけてくれるチェギョン。
ヒョリンとは雲泥の差だねぇ。
シン君、本当に早まったわねぇ。
でも皇后様だけは、しっかりヒョリンの事を見ていますねぇ。

  • 2020/08/02 (Sun) 06:08
  • REPLY

sai*****

こんにちは😊
シンくんは、ヒョリンと結婚してしまいましたね😢
陛下たちの前では、だいぶ猫をかぶってますが、東宮殿では、本性を出して偉そうな態度のようですね…
学校も転校しない、校内にイギサも入れない…って、構内に付き合っている人がいるとか、男女の関係にある人がいる…ってことですかねぇ…
何かありそうですね‼️
廃妃に持ち込めるだけの証拠を早く掴んで、さっさと廃妃に出来ればいいのですが…
そして、シンくんが本当に好きなチェギョンと一緒になれますように✨

  • 2020/08/02 (Sun) 10:55
  • REPLY

Miko

こんにちは!

ヒョリンは何匹の猫をかぶっているのかしら…言動が悪すぎだし、周りの人達もお世話をしたくなくなるよ。「宮」を出される日は遠くないよな~!
学校に護衛の人達を入れないなんて、何も無いわけがないからシン君も動くよ。

チェギョンとの出会いを誰かが知っていれば違っていたかな?

  • 2020/08/02 (Sun) 11:41
  • REPLY

せい

こんにちは

新作まとめ読みになってしまいましたが、設定面白くて一気に引き込まれてます❤️
許嫁はヒョリンに、カンインは王族、意外。
許嫁ヒョリンはいい性格してますね(笑)最初からシン君に性格がバレてるし…本人は気づいていないとこがアホ~
護衛をつけないのは裏がありそう…ワクワクします。どんだけの屑っプリなのか❗
王族チェギョンとユル王子の仲も気になります。
続き楽しみしてますね~

  • 2020/08/02 (Sun) 12:04
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 15:48
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 15:49
  • REPLY
merry

merry

To ビオラさま

コメントありがとうございます。

結婚してしまいましたよ〜〜〜〜〜〜〜。
何があるんでしょうねえ???
まだ考えてないの。(笑)

  • 2020/08/02 (Sun) 20:45
  • REPLY
merry

merry

To ふ さま

コメントありがとうございます。

あいつと結婚なんてほんと気に入らないですよねっ。( 一一)
何かコトを起こしてほしいもんですが。

あの彼、出た当時(笑)最高でしたよね〜〜〜っ。
ありがとうございます〜。(*´艸`*)
Yahoo!さんのときにもお披露目したことがあるんですよ〜。

  • 2020/08/02 (Sun) 20:49
  • REPLY
merry

merry

To ラプ さま

コメントありがとうございます。

チェギョンはユルと仲良し(?)みたいですねえ。
ヒョリンだけ学校が違うのは良いのか悪いのか・・・。^^;

  • 2020/08/02 (Sun) 20:51
  • REPLY
merry

merry

To n さま

コメントありがとうございます。

シン君だけがちょこちょこ本性を見ちゃうんでしょうねえ。^^;
偉そうなヒョリンじゃあ歩み寄ろうなんて気は起きないですよねー。
(起きても困るけど。(笑))
翊衛司を入れない理由・・・、どうしましょ?????

  • 2020/08/02 (Sun) 20:54
  • REPLY
merry

merry

To yurinさま

コメントありがとうございます。

シン君はとても歩み寄れないみたいですねえ。
当然?(笑)
おばあさまは多分、自分が決めちゃったもんだから今からでもきちんと教育すればと思ってるのかも。^^;
ヒョリンは翊衛司の眼から逃れて何してるんでしょうねえ???
シン君が気になってる子チェギョンはクラスメートのユル君と仲は良いみたいです・・・。
さて、どうなるのやら。^^;

  • 2020/08/02 (Sun) 21:05
  • REPLY
merry

merry

To hidedeeichanさま

コメントありがとうございます。

ぷぷぷ、お気の毒ですよね〜。(笑)
そうそう、上の者の前では大人しくしてるし、下の者では何を言うことも出来ません。(ーー;)
ヒョリンは翊衛司を入れずに何かしてるんでしょうかねえ???

  • 2020/08/02 (Sun) 21:22
  • REPLY
merry

merry

To と さま

コメントありがとうございます。

そう!女官といえど年上ですから、普通ならあーんな態度は取れませんよねー。
そこがヒョリン。(笑)
おお!その人たちを思い出しますか〜〜っ。(≧▽≦)←
一刻も早く掬われちゃうといいですね〜。(笑)

  • 2020/08/02 (Sun) 21:31
  • REPLY
merry

merry

To まあむさま

コメントありがとうございます。

ほんとに結婚しちゃいましたよ〜〜〜〜〜〜。
ドラマでも誓ったのにねえ。^^;
「ヒョリンはストレスを貯めてて唯一の息抜きは学校」!!!
なるほどっ、ほんとそうかも!!(≧▽≦)

TOP記事に拍手コメありがとうございます。
「みんなかっこいい系」なんて嬉しいです〜〜〜〜〜〜っ。(*´艸`*)
↑これを入れるのを忘れていまして、再びのリコメです、すみません。^^;

  • 2020/08/02 (Sun) 21:36
  • REPLY
merry

merry

To わい さま

コメントありがとうございます。

ヒョリンがとうとう皇太子妃になっちゃいましたねえ。^^;
シン君はまだはっきり「好き」と自覚していないので、ユルが気付いたかどうかですがね〜。

  • 2020/08/02 (Sun) 21:45
  • REPLY
merry

merry

To m さま

コメントありがとうございます。

逃げられませんでしたねえ。
それこそ押し付けられたようなものですし、ああいうのを見ちゃうとねー。(ーー;)
一日でも早く婚姻無効にしたいですね〜〜〜〜〜。(笑)

  • 2020/08/02 (Sun) 21:55
  • REPLY
merry

merry

To tiemさま

コメントありがとうございます。

ヒョリンのことは押し付けられたようなものですからねえ。
それでも中身もマシなら良かったのに全然だったみたいで。^^;
チェギョンのことはまだはっきり「好き」とは自覚していないようですが、ユルと仲いいのもちょっとね・・・。
皇后さまには目を光らせていてほしいもんです。

  • 2020/08/02 (Sun) 21:59
  • REPLY
merry

merry

To sai*****さま

コメントありがとうございます。

結婚してしまいましたねえ。^^;
学校で何かあるんでしょうかねえ??
一応箔付までしてたので、「男女の関係」ってのは無いと思いますよ〜。
バレたら終わりなのでね。

  • 2020/08/02 (Sun) 22:02
  • REPLY
merry

merry

To Mikoさま

コメントありがとうございます。

何匹の猫を被ってる(笑)んでしょうねえ???(≧▽≦)
「チェギョンと恋人関係にあって陛下たちに紹介してる」というなら、許婚のヒョリンをゴリ押しされなかったと思いますが。

  • 2020/08/02 (Sun) 22:06
  • REPLY
merry

merry

To せいさま

コメントありがとうございます。

あら、ありがとうございます〜。(*´艸`*)
そ、ヒョリンはシン君にバレてるとは思っていないでしょうねえ。(笑)
チェギョンとユルはどうなんでしょうねえ???

  • 2020/08/02 (Sun) 22:08
  • REPLY
merry

merry

To し さま

コメントありがとうございます。

これじゃあねえ、いい夫婦関係なんて望めませんよね〜。(笑)
あーっ、ほんと!シン君のストレスも溜まる一方かも!
「貧乏くじ」だって〜〜〜〜〜っ。(≧▽≦)
チェギョンは王族なので、シン君やユル君に対して決して邪険にはしないだろうし、滅多なことでは逆らわないと思います。
なのでユル君にだって「話しかけられるから」くらいじゃないかと思ったり?^^;
そうそう、あの時に会ったのは皇后さまなので、きちんと見張っていてほしいくらいです。
あーーっ、ヒョリンの件、ふたつめが「らしい」ですねえ。
それにしようかな〜。(笑)←
そ、男性関係では無いと思うんですよ〜。

  • 2020/08/02 (Sun) 22:17
  • REPLY
merry

merry

To j さま

コメントありがとうございます。

ヤツが皇太子妃になりましたねえ。
おばあさまも陛下も、訓育で何とかなると思ってるのかも。^^;
イン君は王族なのでそれほど口を挟めないですよね〜。
チェギョンのことが気になっていても、シン君は妻帯者ですしねえ・・・。

  • 2020/08/02 (Sun) 22:22
  • REPLY

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2020/08/02 (Sun) 23:52
  • REPLY
merry

merry

To ふ さま

でしょ、見たでしょ。(笑)
つい、使い回ししてるんですよ〜。(≧∀≦)

  • 2020/08/03 (Mon) 07:20
  • REPLY